セール品のトラブル

セール品のトラブルといのをやっていましたよ。
お店で店員さんに「今後は入荷の予定はない、舌苔に安くならない」と言われたそうです。
しかししばらくするとセールで20%オフになっていた。
この場合はセールの金額で買いなおすことはできないのでしょうか?
正解は買いなおせる!
消費者契約法にある「断定的判断の提供」
将来不確実のことをあたかも確実であるかのように言うこと
「絶対に下がらない」といったのが問題
レシートが必要であり、音声をとっておくのが重要
言った言わないという問題になってしまう
常に50%引き、値上がりセール、分割手数料は当社で負担などは
全て不当表示の可能性がある。
二重価格の表示です。
安くないのに安いとみせかけているのは問題です。

チーズと血糖値

ご飯とチーズを一緒に食べると血糖値の上昇を抑えてくれるって驚きです。
私はごはんを平たくラップの上にもって、そこにとろけるチーズをのせてレンジで溶かす。
それにキムチを載せて巻いて、最後にノリを巻くって朝ごはんをよくしますよ?
あとはキムチのかわりにかつおぶし+しょうゆというバージョンもあります。
あまりよくない食べ方かなと思っていましたから嬉しいです。
ご飯やでんぷん質は血糖値を上げやすくするものとチーズを一緒にするとあがりにくい。
カレーライスにチーズも有効的なんておいしいだけじゃないんですね!
人でも動物でも証明されています。
カレーそのままよりもチーズ入りのものの方が血糖値の上昇が低いという結果です。

名前を呼ぶと・・・

カラスは頭が良いというのは有名な話しですよね。
鳴き真似も上手いし頭を使ったさまざまないたずらをしてくる鳥です。
私は好きではないです・・・。
鳥の中にはオウムなど人の言葉を真似る鳥がいます。
コマドリも頭のよい鳥の中のなかまに入ります。
チェーンソーなどさまざまな音を真似することができるそうです。
海外での話しですが森に入ったら子供の名前は呼んではいけないそうですよ。
それは何故か?!
コマドリがその子供の名前を聞いて覚えたあとに呼んでしまうからです。
子供が自分の名前を呼ばれたと勘違いして森の中で行方不明になってしまうことがあるからです。
確かに森の中から自分の名前を呼ばれたら行ってしまう子がいてもおかしくないですよね。

サイドメニューが豊富

回転寿司のチェーン店ではお寿司以外のものを売りこむことが多くなっているようです。
ファンダンショコラムース、プレミアムフォイッププリン、わらびもちなど。
サイドメニューが豊富になっているんだとか。
最初にミニラーメンを出したお店はサイドメニューに力を入れると売り上げにつながると分かったようですね。
回転寿司は家族で行くことが多いお店であり、そうすると年齢層にばらつきがある。
子供はお寿司を食べない場合があるのでサイドメニューがあると助かりますね。
かくいう私もお寿司はあまり好きではありません。
だから回転寿司にも興味はありませんでしたが子供の頃はあまり行きたくもなかったです。
でも今なら行って食べてみたいと思うものがありますよ!

日本の銭湯

友人薬剤師さんが、公園の散歩コースにあった銭湯が無くなっていたと嘆いていました。
これから散歩するにはいい季節じゃないですか。
でも少し歩くと汗ばみますよね。
大きな公園に車で行って、それから汗を流すという計画だったのにいつの間にか閉店していたので衝撃を受けたみたいです。
東京都内の銭湯が廃業の危機というニュースを知ったのは、ちょうどそんなときです。
そこには外国人誘致に必要だとか、東京五輪に向けてなくてはならないとかなんとかありました。
でも銭湯を営んでいる人にしたらそんな一時期のことで無理やり営業することは難しいですよね。
五輪が終わったあとにすたれていくスタジアムとかも思い出してしまいましたよ。
今後の廃業予定も多いみたいです。

最新の花粉症対策

レーザー治療はどのようなものかご存知ですか?
かこうかいという粘膜が腫れている場合に有効な治療法です。
私も完全にこのパターンですよ。
だって鼻の奥を見るとふさがっていますからね。
鼻の奥の爛れた粘膜をレーザーで焼き切るのですが、粘膜を焼いても麻酔をしているので痛くないそうです。
一週間程度は鼻の粘膜が弱るので花粉シーズンにはお勧めできない。
2、3年はもつとされているけれど、結局はもとに戻るのでそれは考え物ですね。
フォトテラピーというものもあります。
レーザー治療もフォトテラピーも一時的に症状を緩和させる方法です。
長い目で花粉症根治を目指すときは免疫療法。
注射で行う場合は病院に通わないといけない
舌下免疫療法は自宅でできます。

新型の脂肪

心筋梗塞というのは歳をとった人だけに起こる病ではありません。
若くてもメタボリック症候群ではなくても心筋梗塞になることがあります。
数十年かけて動脈硬化が進んでいくものです。
発症の一か月前には血管が細くなっているということがわかりものでした。
しかし、一ヶ月前に撮影したときは分からなかったのにいきなり心筋梗塞になることもがあります。
それが突然死を引き起こす新しい脂肪です。
心臓周囲脂肪
毒素を吐き出して血管を詰まらせるという最悪な脂肪です。
脂肪に覆われている冠動脈には糸くずのようなものがまとわりついています。
脂肪から伸びている毛細血管を通じて血管に毒素を抽出してプラークをつくる。
その場合はプラークは血管の内側ではなくて外側にできます。
この場合、血管は健康状態なのでみつかりにくく、いっきに心筋梗塞を発症させます。

男性とお風呂

男性の場合はお風呂の時間が短いと性欲が強いってご存知ですか?
お風呂に長く入ると精力が衰えるからだそうです。
それは何故か?睾丸を温めるからです。
睾丸を温めるとプラチクンが分泌されてしまうので、性欲が落ちる。
6か月くらいお風呂に入らないと運動精子が増える!
これを聞いた不妊治療をしてる人は旦那さんはお風呂に入らないようにってしそうですね。
38度のお湯に15分の足湯が良い。
ふくらはぎは第二の心臓と言われていますからね。
あと男性に朗報なものをおひとつ。
首のところは太い血管が流れているので温めることによって頭の血流が良くなります。
頭の薄毛は血流が悪くなっているから抜け毛が増えるとされています。
首の血管を温めて薄毛対策をしてはどうでしょうか?

カン発見方法

体への負担をなくすカン発見方法というものがあります。
あるものを使ったガンを発見する方法が山形県の某研究所にあるそうです。
それは人間の唾液です。
発症する場所が異なる口腔がん、すい臓がん、乳がんの3つが唾液で発見できるようになっています。
健康な人の唾液とガンになっている人の成分が微妙に違うのです。
500種類の物質のうち、54種類の物質に特異性を判別できます。
どの物質が多いのかを調べることによって、口腔がん、すい臓がん、乳がんのどれに当てはまるのかが分かるといことが解明

されています。
現在で80%以上は発見できるこの検査は3年後を目途に普及できるようにする予定だそうです。
3年後なんてあっという間にきてしまうでしょうね。

転職の面接とお見合いの共通点

転職の面接とお見合いって似ていると思いませんか?
お見合いの機会は最近かなり減ってきていると思いますが、合コンなんかでも一緒です。

お見合いやら合コンやらに出向くときは誰でも、一番自分が格好良く見える状態、可愛く見える状態で行きますよね。
あまり押し付けがましい印象にせずとも自分の魅力をアピールするんです。
相手の話をよく聞いて、そこに共通点を見つけて話を選ぶ。
身なりがだらしない人や、食事や対人に関するマナーがなっていない人は、お見合いでも失敗しやすい。
合コンでも人気を得にくいですよね。
転職の面接でもこの条件は全く同じだと思うんです。
身なり・マナー・話す態度聞く態度・魅力的な人間かどうかなど・・・。

つまり、職探しは恋人探しのようなもの。
もちろん長く務めてくれて企業の即戦力になる人が欲しいわけです。
恋人や結婚相手でも同じ、長く連れ添えて自分にとってプラスになる人を理想とする人が多いんですね。
だから仕事で成功する人は、結婚相手や恋人に恵まれやすいとも言われます。
私生活が充実していると、仕事も充実すると言われますよね。
転職の面接を、結婚を前提としたお見合いに置き換えてみるとうまくいくのかもしれません。

転職×お見合いと言えばブライダル業界の転職?なんて思っちゃいました。例えばブライダル業界のグラフィックデザイナーになりたいならこんなページはいいかもですねー。