冬はストーブが主流

冬はストーブが主流だけどなかなかつけることはありません。
だから自室では電子レンジで温めるタイプのゆたぽんを使用しています。
雨も強いし寒いからブランケットを出して、今シーズンはじめて出してみることにしました。
でもいつもより小さいし、なんだか見た目に違和感があります。
こんな見た目じゃなかったのになんでだろう???
電子レンジで温めている時に気が付きました。
外袋がないんですよ。
そういえばもうそろそろ仕舞おうとしていたとき破れたということを思い出しました。
加熱し過ぎるの中のジェルが出てしまって危険だからあるらしい外袋。
それが無いということは慎重に使用しないと火傷とかにつながるかもしれません。
注意が必要です。

チョコミント戦争。

チョコミント戦争。
チョコミントが嫌いな人は歯磨き粉みたいってよく言いますね。
好き嫌いがわかれるけど、そんなのどうでもいいじゃないですか。
私はチョコミントは好きですけど、チョコレートとかアイスしか好きじゃないです。
パフェとか蒸しパンとかは無しでしたね。
あと、チョコミントは好きだけど、美味しくないとか自分には合わない味のチョコミントもありますよ。
嫌いだと言う人はそういう合わないチョコミントを最初に食べてしまった可能性がありますね。
それで嫌いだと思っている人はもったいないです。
でも食べ物ってそういうところってありますよね。
食べず嫌いだってありますよ。
恥ずかしながら私は嫌いな食べ物が多いです。
その中には食べた事はないけど食べたくないものもたくさんあります。

苦手なタイプ

好奇心旺盛です!という人にひいてしまいます。
平和と安定が一番だし日常に刺激を求めていません。
でもそんな老人のようなことを言っていたら、早く老けるどころか脳までもダメになるそうですよ・・・
同じ店で買い物しがち、会話は同じ人ばかり新たなことをはじめない、肉をあまり食べない、アイデアが浮かびにくくなった。
そんな傾向にある人はヤバいって全てあてはまっています。
昔よりも失敗を引きずる人は要注意
何かをみて涙して、その涙がとまらないというの前頭葉の老化
改善方法
はじめての事にチャレンジする、行ったことがないレストランに行く、歩いたことがないところを歩く、前頭葉がリフレッシュする。
適度な筋トレが必要。
肉を積極的に食べる、くらいしかすぐに出来そうにないです。(笑)

『宿題やる気ペン』

『宿題やる気ペン』というのを見ましたよ。
魔法の鉛筆とうたわれているペンですって。
小学4年生が対象で、ペンを使い続けるとペンのLED色が変わります。
スマートフォンと連動していて、勉強をした分さまざまな映像などが出てきます。
学習量のチェックも出来るそうですよ。
やったことに対して目に見えるのは良いかもしれないけど、これにのせられて勉強をする子供がいるのかどうかですね。
鉛筆を挟むタイプのものなのでそこは良いと思います。
ゲーム好きな子供に合う子がいればいいけど、使ってみないとわかりませんね。
まあ、いろいろな商品がでてくるものですね。
宿題をしなくてもペンを振れば宿題をしたとみなされるとわかれば、ズルをするかもしれません。(笑)

クロスシンドローム

クロスシンドローム
立ったまま靴下を履けますか?
履くときに体が揺れるということは上半身のバランスが衰えている
筋肉の衰えが原因
腸腰筋・・・腰のあたりと背骨の間、体の中心部に位置して体を支える大切な筋肉。
歩くことと正しい姿勢で座ることが出来るための筋肉。
腸腰筋が弱くなったことで体の他の部分に不調が出る。
足を組むと腸腰筋が凝り固まりやすくなります。
お腹と太ももの距離が近づくのけ血行が悪くなるし前傾姿勢も同じく。
足をあげないスリ足は正しい歩く人と比べて腸腰筋そのものを使っていない。
浅く座ると上半身を背もたれにあずけて腸腰筋を使わないので衰えます。
お腹が出ていると重心が前になってしまうのでメタボも注意が必要です。
浅く座る癖があるので気を付けたいと思います。

アンチョビ風味のペペロンチーノ

自宅で『アンチョビ風味のペペロンチーノ』パスタを食べました。
いつもは二食入りのものなのですが、今回はじめて見た商品は三食入りでした。
そして通常はパスタをお湯で茹でますが、電子レンジで温める方法をしてみました。
塩と水の量が重要なんだそうなので、きっちりやりました。
そして食べてみたら超!美味しかったです。
美味しいものを食べると幸せな気持ちになりますよね。
そしていつも思う。
ペペロンチーノは家でしか食べられない。
外食で食べるときはやはり匂いが気になります。
どんなに美味しいものを出してくれるお店でも、食べるのは考えちゃいますね。
理想はお店を出てから車で直接帰るってことでしょうね。
あ。車の中は臭うかもしれませんけどね。(笑)

トイレットペーパーをリボンに結ぶ

トイレットペーパーをリボンに結ぶ、なんて馬鹿なことはやめて欲しいです。
使用したあとに三角形に折る人がいますけど、それだって私は否定派です。
掃除をしてありますという意味で業者さんがやるのはいいですよ。
でもそれ以外は却下です。
そもそも、そのトイレットペーパーはどんな状況で折られたかわかりますよね。
用を足した後に手を洗って戻ってきた、なんて答えを出す人なんていません。
便座に座ったまま、つまりお尻を出した状態で綺麗ではない手で折るわけです。
しかも三角形と違って、リボンはかなりの長さを使いますし、ひだをつくるわけです。
次に使う人がこれを見て、可愛い!ってなるのか?
なったとしてもその人はそのリボンの部分は使わずに捨てますよね。
勿体ないしアホなことには反対です。

意外なものが意外なところから

意外なものが意外なところからあらわれたら、そりゃあビックリしますよね。
今朝、起きてから冷蔵をあけたら黒いものが私の頭上に飛んでいったんですよ。
その黒いものの正体はたぶん、蚊でしょうね。
ゴキブリとか大きいものじゃなくて本当に良かったですけど、じゅうぶん驚きました。
そして、よく生きのびたなぁと思いました。
まあ、冷凍庫だったら完全にアウトだろうけど、冷蔵庫なら蚊は生きのびるんでしょうね。
それでもドアをあけてすぐに飛び出てきたからには、寒かったんでしょうね。
蚊が寝てなくて良かったですね。(笑)
昨夜、誰が一番最後に冷蔵庫を閉めて蚊を閉じ込めたのかはわかりませんけどおそらく5、6時間は冷蔵庫の中でしたよ。(笑)

熱が体に行きわたらない

ずっと立っていると足がしびれてくるという人は熱が体に行きわたらないことによります。
体温を維持するにはしっかり筋肉を作っていくことが必要なんだそうですよ。
筋力の低下が原因
筋肉は一日の熱量の60%をつくる。
太ももの筋トレが熱をつくるには最も効率的です。
これを聞いて、スクワットは大切だと確信しました。
筋トレとしてはスクワットしかしてませんでしたが今後はさぼらずにやりますよ。
熱を作れない原因は過度なダイエットや食生活の乱れがあります。
高タンパク質の食材を食べましょう。
お風呂は39度から40度のお湯で15分つかるほうが良い。
入浴剤を使えば10分でも良いそうなので、長くつかることが苦手な私としては入浴剤を使いたいです。

厚焼き玉子に片栗粉

厚焼き玉子はうまくつくれますか?
私はつくれません!
そもそもほぼ作ったことがないというのが正解でもあります。
だって厚焼き玉子って卵をいっぱいつかいますよね。
私は自分のためにしか作らないから玉子はひとつでいいわけです。
だからつくる機会がなかったってことです。
まあ、ちょっとしたいいわけですけども。
冷めても美味しい厚焼き玉子のコツのレシピは下記になります。
・たまご3個
・だし汁 100㏄
・片栗粉 小さじ1
・しょう油 小さじ1
片栗粉が入ると冷めても美味しい厚焼き玉子になるそうです。
この片栗粉はだし汁でとくということですよね。
よく混ぜないとダマになるんですよね。
しかもかなり柔らめなのでお箸では返せそうもないです。
試しにつくってみようと思います。