最新の花粉症対策

レーザー治療はどのようなものかご存知ですか?
かこうかいという粘膜が腫れている場合に有効な治療法です。
私も完全にこのパターンですよ。
だって鼻の奥を見るとふさがっていますからね。
鼻の奥の爛れた粘膜をレーザーで焼き切るのですが、粘膜を焼いても麻酔をしているので痛くないそうです。
一週間程度は鼻の粘膜が弱るので花粉シーズンにはお勧めできない。
2、3年はもつとされているけれど、結局はもとに戻るのでそれは考え物ですね。
フォトテラピーというものもあります。
レーザー治療もフォトテラピーも一時的に症状を緩和させる方法です。
長い目で花粉症根治を目指すときは免疫療法。
注射で行う場合は病院に通わないといけない
舌下免疫療法は自宅でできます。