同姓同名の運命

自分と同じ苗字のスーパースター。
奇しくもそのジャンルが自分も好きであり、同じ苗字ということで思い入れもある人になる。
子供が生まれてそのスーパースターと同性だったとして、じゃあ全く同じ名前にしてしまおう。
そんなことを思って実行する人っているんですね。
そのスーパースターがずっと国民的人気のある人だったとしても、学校に入ったり、社会人になったりと新しい出会いがある度に同姓同名ということで目立ちます。
目立つのが好きだったとしても、公共の場でざわつかれたりしたら嫌ですよね。
ましてやかつてのスーパースターが犯罪者になってしまったらその子も心底嫌になるでしょう。
その子は悪くなくても、あの人と同じ名前ってだけで疲れますよ。
名前をつけるときは慎重になるべきだと思います。