50羽すべてに名前がある

ペンギンが空を飛んでいるように泳いでいる、某水族館には行ってみたいと思います。
しかし、あれって屋上なんですよね。
暑いしあの水族館は狭いので夏の間は行けそうにありません。
先日テレビで見た水族館のペンギンは50羽すべてに名前があるそうです。
その理由は・・・
エサをたくさん食べるペンギンと、気が弱くて食べられないペンギンがいるからです。
全てのペンギンを平等に育てるために、新人さんはまずペンギンを見分けるところからが試練のようですよ。
エサをやっている人の他に、どのペンギンがどれくらい食べているのかチェックする人もいます。
すごく徹底的にやっていますよね。
自然界だったら、食べられないペンギンは淘汰されてしまいますが水族館では手厚いですね。