クロスシンドローム

クロスシンドローム
立ったまま靴下を履けますか?
履くときに体が揺れるということは上半身のバランスが衰えている
筋肉の衰えが原因
腸腰筋・・・腰のあたりと背骨の間、体の中心部に位置して体を支える大切な筋肉。
歩くことと正しい姿勢で座ることが出来るための筋肉。
腸腰筋が弱くなったことで体の他の部分に不調が出る。
足を組むと腸腰筋が凝り固まりやすくなります。
お腹と太ももの距離が近づくのけ血行が悪くなるし前傾姿勢も同じく。
足をあげないスリ足は正しい歩く人と比べて腸腰筋そのものを使っていない。
浅く座ると上半身を背もたれにあずけて腸腰筋を使わないので衰えます。
お腹が出ていると重心が前になってしまうのでメタボも注意が必要です。
浅く座る癖があるので気を付けたいと思います。